大内宿

| コメント(0)
20121215_oouchijuku_039.jpg
福島県 南会津 大内宿

突如雪国へ・・・
大内宿は、会津城下と日光を結ぶ32里の区間の中で
会津から2番目の宿駅として1640年ごろ整備された宿場町だそうです。
この景観を未来の子供達に引き継いで行くための住民憲章
「売らない・貸さない・壊さない」の3原則を守っているそうです。

ねぎ蕎麦
20121215_oouchijuku_009.jpg
ねぎで掬って食べるそうですが・・・ お箸を使いました。``r(^^;)ポリポリ
この高遠ねぎをバリバリ食べたお陰で旅館の夕飯は眺めただけ・・・ 大失敗だった。

20121215_oouchijuku_002.jpg 20121215_oouchijuku_012.jpg
20121215_oouchijuku_019.jpg 20121215_oouchijuku_021.jpg
20121215_oouchijuku_022.jpg 20121215_oouchijuku_023.jpg
20121215_oouchijuku_024.jpg 20121215_oouchijuku_030.jpg
20121215_oouchijuku_045.jpg 20121215_oouchijuku_046.jpg

渓流傍の芦ノ牧温泉と岩魚の骨酒
D03_9413.jpg D03_9417.jpg
ねぎの食べ過ぎで胸焼けし食べれなかった夕飯・・・ ┓(´_`)┏
D03_9420.jpg D03_9427.jpg


コメントする

  
  
Powered by Movable Type 4.261

このブログ記事について

このページは、管理人が2012年12月15日 22:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ここは何処?」です。

次のブログ記事は「銀山温泉」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。