2011年6月アーカイブ

ハッチョウトンボ 他

| コメント(0)
D30_3727.jpg
ハッチョウトンボ ♂ (D300 + AF-S 200mm F4D)

樫原湿原といえばハッチョウトンボ(日本で一番小さいトンボ。一円玉と同じ大きさ)を撮らなければ失礼ですよね?(汗)
宿題のモートンイトトンボも撮ったし、後は... あ、グンバイトンボに行かなきゃ...
って、今週は雨模様だし天気回復するまでお休みですかねぇ。

モートンイトトンボ(メス)未熟

| コメント(0)
D30_3728.jpg
モートンイトトンボ(メス?) D300 + AF-S 300mm F4D

ベニイトトンボ(オス)だと思って撮ったのですが、複眼が朱赤色じゃないし、モートンイトトンボ(メス)未熟のようです。 自信はありません。はい。

モートンイトトンボ(オス)

| コメント(2)
D30_3794.jpg
モートンイトトンボ D300 + AF-S 300mm F4D + TC-14E II

風太さんからモートンイトトンボ(日本で一番細身のトンボ)情報を戴きましたので、さっそく出掛けました。 前回撮影時は生まれたばかりでモノトーンのトンボさんでしたが今日のは成熟し綺麗な色になっていました。

明日からまた雨模様の予報ですので急遽出掛けましたが、到着は11:30。自宅から1時間40分掛かりました。 すぐに弁当を食べ、準備万端。 で、場所を確認して探しますがホソミオツネントンボやクロイトトンボは居ますが肝心のモートンイトトンボは見つかりません。 「今朝はこの辺りに居ましたがねぇ〜」の言葉を信じ粘りました。 40分後ぐらいにやっと出て来たのを見つけましたが結構遠いです。

樫原湿原

| コメント(0)
モートンイトトンボが見つからず、気分転換にうろうろ...

amadokoro_110602_001.jpg
アマドコロ D300 + AF-S 300mm F4D

キンモンガ

| コメント(0)
D30_3483.jpg
キンモンガ D300 + AF-S 300mm F4

飛んでるときはてっきり蝶だと思って追いかけたのに、留まった途端ガッカリ...

コジャノメ

| コメント(0)
D30_3553.jpg
コジャノメ

樹液を吸ってましたので他の蝶も来ないかと粘ってみましたが残念無念。
ISO 2500 にしては綺麗でした。

クロヒカゲ

| コメント(0)
D30_3526.jpg
クロヒカゲ

ゴム長を履いて歩き回りましたが、ここはニョロよりクマに要注意?
三脚無しでしたが結構撮れるものですねぇ。(汗)

ヤマキマダラヒカゲ

| コメント(2)
D30_3501.jpg
ヤマキマダラヒカゲ

ヤマキマダラヒカゲだと思いますが、半分自信なし。
この辺りは「クマ出没中」の看板が至る所にありましたので、早々に退散。

メスグロヒョウモン(オス)

| コメント(2)
D30_3682.jpg
クモガタヒョウモン(オス) メスグロヒョウモン(オス)

クモガタヒョウモン(メス)

| コメント(0)
D30_3594.jpg
クモガタヒョウモン(メス)
これも初見でした。「メスグロヒョウモンと間違えやすいですから」と言われましたが、白斑ありなのでメスで大丈夫かな???

ウスバシロチョウ

| コメント(0)
D30_3667.jpg
ウスバシロチョウ
秩父への出張帰りに寄り道ですが、本命は空振り。
鳥でも蝶でも僅かな下調べだけで素人が出掛けても無理がありますなぁ... ┓(´_`)┏
ま、何種類かは初見の蝶に出会えただけでも良しとしましょう。

樫原湿原

| コメント(4)
tokisou_110602_005.jpg
トキソウ

風太さんの Blog でトキソウが咲き始めたとのことでしたのでさっそく行ってみました。
昨年は遅かったせいか傷んだのが多かったですが、さすがに咲き始めのは綺麗です。

マルカメムシ

| コメント(0)
早くも6月に入りましたが、天気はまずまずでしたので、近くの林道に行ってみました。

 マルカメムシ
marukamemushi_110601_001.jpg

顔の両端にある小豆色が眼だと思ってましたが、違ってました。 それにしても変な顔のカメムシです。 ほんとに真ん丸で5mmほどです。

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。