軍艦島(端島)

| コメント(0)
D03_8566.jpg

今年の研修旅行は長崎・軍艦島クルージング及び歴史博物館・美術館鑑賞でしたが、美術館が似合うメンバーだったかなぁ??? (^^ゞ

正式名称は長崎県長崎市高島町端島。長崎港から18.5kmの海上にあり、総面積0.1平方キロメートル、東西160m、南北480m、周囲約1.2kmの小さな島。1810年に石炭を発見。船艦「土佐」に似ていたので「軍艦島」の異名を持つ。この炭鉱は1890年に三菱の所有となり、以後80有余年の長きにわたり、海底炭鉱として操業。最深部は1100mまであり、50度から60度の傾斜の炭層を採掘した。この島の人口は最盛期で5200人を越え、当時東京の人口密度の約10倍とまでいわれる超過密居住の島であった。小中学校、共同販売所、映画館、料理屋、娯楽場、病院などがあったそうだが、現在の姿からは、炭鉱だったことも当時の様子も感じることは困難でした。

軍艦島上陸用ドルフィン桟橋
gunkanjima_101016_001.jpg

D03_8577.jpg 

gunkanjima_101016_075.jpg

見学コース
gunkanjima_101016_038.jpg

gunkanjima_101016_051.jpg

煉瓦造りの総合事務所
gunkanjima_101016_045.jpg

幹部社員用社宅(この社宅のみトイレ・浴槽が付いていたそうです)
gunkanjima_101016_005.jpg

gunkanjima_101016_069.jpg

第二竪坑 抗口
gunkanjima_101016_063.jpg

端島小中学校・鉱員社宅・病院
gunkanjima_101016_011.jpg

日本で最初に建てられた鉄筋コンクリート住宅
gunkanjima_101016_016.jpg

まさに廃墟の島でした。
gunkanjima_101016_060.jpg


稲佐山中腹のホテルより
とても1000万ドルの夜景とは思えません... 
ま、三脚も持参せずに夜景を撮ろうとするのが間違ってますがね。``r(^^;)ポリポリ
nagasaki_101016_001.jpg

nagasaki_101016_009.jpg

nagasaki_shinai_101017_001.jpg

出島(模型)
nagasaki_shinai_101017_016.jpg

nagasaki_shinai_101017_019.jpg

nagasaki_shinai_101017_020.jpg

観光客のほとんどが外国人でした...
nagasaki_shinai_101017_039.jpg

ブロンズ製12ポンド砲(青銅製大砲)
この大砲を撮ってたせいでバスに置き去りにされました... ``r(^^;)ポリポリ
nagasaki_shinai_101017_049.jpg

nagasaki_shinai_101017_061.jpg


岩崎弥太郎(歴史博物館)
nagasaki_shinai_101017_071.jpg

長崎奉行所のお白州(ボランティアによる寸劇)
nagasaki_shinai_101017_103.jpg

熱心に見入る謎の人物?
nagasaki_shinai_101017_074.jpg

nagasaki_shinai_101017_111.jpg

結局、ここ歴史博物館も龍馬伝一色でした... ┓(´_`)┏
nagasaki_shinai_101017_083.jpg

コメントする

  
  
Powered by Movable Type 4.261

このブログ記事について

このページは、管理人が2010年10月17日 23:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「稲尾岳」です。

次のブログ記事は「案山子巡り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。