野草観察会

| コメント(3)
chabotsumerenge_101001_004.jpg


7月のオニコナスビ以来ですから久し振りですが、野草観察会に参加です。
メンバーはいつも通りのフルメンバーでして、Musashi & keiko さんの先生お二人と、マコさん & アコさん + 小生です。三人の生徒に先生が二人ですから贅沢な観察会ですよねぇ。(^^ゞ

今回から D3 の録音機能を活用し花の名前を吹き込んだのですが、やはり漏れがありましたし、声の通りが悪いのか聞き取れないのが多々ありました。もう少し発音の練習をしないと駄目なようですねぇ... ┓(´_`)┏

chabotsumerenge_101001_002.jpg chabotsumerenge_101001_008.jpg chabotsumerenge_101001_014.jpg
karasunogoma_101001_002.jpg remonegoma_101001_001.jpg himejiso_101001_003.jpg
yabumyouga_101001_001.jpg akichoji_101001_001.jpg enshutsurifune_101001_004.jpgenshutsurifune_101001_011.jpg inukouju_101001_001.jpg mehajiki_101001_001.jpgegoma_101001_001.jpg kikkouhaguma_101001_001.jpg miyamatanisoba_101001_001.jpg
daikonsou_101001_001.jpg kitsunenobotan_101001_002.jpg kusaajisai_101001_009.jpg
tsukushimikaerisou_101001_002.jpg mizutabirako_101001_004.jpg D03_7806.jpg
yamamizosoba_101001_001.jpg mizutabirako_101001_007.jpg

<特別編>
レモンエゴマに来たニトベハラボソツリアブ(脚に黄色部があるので)
remonegoma_101001_006.jpg remonegoma+nitobeharabosotsuriabu_101001_006.jpg

プチヒゲカメムシ
puchihigekamemushi_101001_008.jpg

ナツアカネ
natsuakane_101001_007.jpg

コメント(3)

おはようございます。
全体にアンダーですね。
日射しが強いとき、白飛びしやすいときの撮影は難しいですが、測光方法を変えるなどして工夫してみてください。

不明の植物は イシミカワ
不明の虫は スズキハラボソツリアブ です。

おはようございます。
「イシミカワ」録音していたのですが、
はっきり聞き取れませんでした。(・_*)\ペチ

全体にアンダー、補正してみましたが好きじゃなかったので、そのままを貼り付けました。``r(^^;)ポリポリ

ニトベハラボソツリアブの識別は触角の色のほかに後ろ脚の第1節部の黄色班も特徴なんですね。
撮影はしていませんが、勉強になりました。

コメントする

  
  
Powered by Movable Type 4.261

このブログ記事について

このページは、管理人が2010年10月 1日 23:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツマグロ・・・」です。

次のブログ記事は「平戸島」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。