オオウラギンスジヒョウモン

| コメント(0)
oouraginsujihyoumon(mesu)_100830_001.jpg


オオウラギンスジヒョウモン ♀(タテハチョウ科) 八島湿原
・23mm
・北海道〜九州
・山地の林間、林縁の草地に生息するが少ない。鹿児島県では霧島山などの高地に生息するが秋には低地にもおりてくる。
・食草、生態は未詳。

oouraginsujihyoumon(mesu)_100830_005.jpg

それにしても30年も蝶を撮ってる人は凄いですねぇ。裏翅がほとんど見えないので同定出来ないかと思ってましたが、速攻で返事を戴きました。 ``r(^^;)ポリポリ

コメントする

  
  
Powered by Movable Type 4.261

このブログ記事について

このページは、管理人が2010年9月 6日 23:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クロマダラソテツシジミ」です。

次のブログ記事は「ギンボシヒョウモン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。