ヤマトシジミ

| コメント(0)
yamatoshijimi_100824_002.jpg


ヤマトシジミ(シジミチョウ科)
・13mm
・本州以南、小さな島々にも産地があり分散力の大きさを示す。トカラ列島南部は奄美亜種的傾向が強まる。
・食草カタバミ群落に多い。
・3〜11月に多化。
 
yamatoshijimi_100822_002.jpg yamatoshijimi_100822_011.jpg yamatoshijimi_100822_013.jpg
yamatoshijimi_100822_015.jpg yamatoshijimi_100822_016.jpg yamatoshijimi_100822_017.jpg

コメントする

  
  
Powered by Movable Type 4.261

このブログ記事について

このページは、管理人が2010年8月24日 23:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダイミョウセセリ」です。

次のブログ記事は「ツマベニチョウ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。