阿蘇野草園

| コメント(2)
トラフシジミ
torafushijimi_100729_01.jpg
D300 + AF-S VR Micro 105mm F2.8G

阿蘇・内牧温泉・杜の隠れ家へ出掛けたついでにまたまた野草園に寄り道でした。
サカハチチョウ
sakahachicyou_100729_01.jpg sakahachicyou_100729_02.jpg

ジャノメチョウ
janomecyou_100729_02.jpg

イチモンジチョウ
ichimonjicyou_100729_02.jpg

ダイミョウセセリ
daimyouseseri_100729_01.jpg

ホソバセセリ
hosobaseseri_100729_02.jpg

ヒメウラナミジャノメ
himeuranamijanome_100729_01.jpg

ベニシジミ
benishijimi_100729_03.jpg

ミヤマアカネ ♀
miyamaakane_100729_02.jpg


で、宿泊先ですが、違う離れに案内されガッカリ!
予約時に「白州」って離れを指定したのですが、案内されたのは「翡翠」。
「では、帰ります」って言ったのですが、相棒はその気配無しで、しぶしぶ泊まりましたが、二度と来ないねこの宿には・・・。

頭に来たのがこの画像・・・
D03_4525.jpg
カワセミがこんな巣を作るかっ! これだけでいい加減さがハッキリですよね。
食事は美味しかったのですが、ふくれっ面で食べてもねぇ・・・。 ┓(´_`)┏

専用露天風呂        肥後の赤牛         朝食
D03_4465.jpg D03_4510.jpg D03_4567.jpg

コメント(2)

この鳥はハチドリみたいな感じですね~~

留まった客が鳥屋ですから簡単にばれます!!
普通の人がみたらカワセミと思うでしょうね?
見たことがない方々も多々でしょうから..

みかんさん、こんばんわ♪

この鳥の巣を見た途端、ガッカリしました。
部屋の指定も聞いてもらえない不手際も、これで一目瞭然!
ネット予約後に電話確認しないと駄目なのですかねぇ?
「帰る!」と言ったお陰か、禁煙だったのに「特別にと」灰皿を出してくれました。これまたいい加減ですよねぇ〜。(^^ゞ

コメントする

  
  
Powered by Movable Type 4.261

このブログ記事について

このページは、管理人が2010年8月 1日 17:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「睨み合い・・・」です。

次のブログ記事は「アカエリヒレアシシギ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。